野手に信頼されたい!

本日は野手が守りやすい投手についてです。

野球は投手が投げなければ始まりません。

しかし投手だけでは試合になりません。

受けてくれる捕手、守ってくれる野手がいるわけです。

しかも、すべて三振なんてほぼありませんので

必ず野手と協力してアウトを重ねます。

その際、野手側から

〇〇投手は守りやすいが、××投手はちょっと、、、なんて事を良く耳にします。

協力していくわけですから、守りやすい投手になりたいですよね。

今回は、野手が守りやすい投手になりたい選手に

野手が守りやすい投手になる方法をお伝えします。

それは、、、

リズムのあるテンポで投げる

です。

良くあるのが、投げるテンポが遅すぎて守りにくいということです。

逆に早すぎても良くないかもしれません。

野手と連携をとりながら守りやすい投手を目指してみてください。

最後までお読み頂けましたでしょうか?

今回は野手が守りやすい投手についてでした。

このブログでは、野球選手の目的達成の為の方法を、知ることが出来ます。

野球選手の成長の力になれればと思い投稿していますので

今後も是非チェックしてみて下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です