速い、重い球を投げたい!

本日はキャッチボールの方法についてです。

どんなキャッチボールの方法をお伝えするか

結論から言うと

体の連動をうまくする方法です。

体の連動とは

下半身の力から始まり

指先からリリースするまでのことです。

この体の連動がうまくいっていないと

球速も出ないしキレも出ません。

今回はキャッチボールで

体の連動をうまくする方法をお伝えします。

それは、、、

相手との距離を開けていく時に

脱力してボールが届くところまでは脱力投げを続ける

です。

脱力するので下半身からリリースまでの連動でしか

相手へボールを届けることができませんので

自然と連動する方法が身につきます。

皆さん是非、実践してみて下さい。

最後までお読み頂けましたでしょうか?

今回はキャッチボールの方法についてでした。

このブログでは、野球選手の目的達成の為の方法を、知ることが出来ます。

野球選手の成長の力になれればと思い投稿していますので

今後も是非チェックしてみて下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です